フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神戸空港「利用する」半数どまり 県内上場企業アンケート

00047757sg200603040801.jpg

十六日に開港する神戸空港を出張などで「利用する」と答えた企業が52・8%にとどまっていることが三日、兵庫県内の株式公開企業を対象にした神戸新聞社のアンケートで分かった。「利用しない」は12・3%で、とくに阪神や姫路の企業は神戸空港への関心が薄い。また、「不明」が34・9%に上り、新幹線や大阪(伊丹)空港と比べ、利便性で決定的な差が見当たらないという回答が目立つ。(9、28面に関連記事)

 一月二十三日現在で株式を公開する県内百二十一社に実施。百六社が答えた。回答率87・6%。

 空港を「利用する」のは五十六社。理由(複数回答)は、「新幹線や他の空港より便利」が三十三社と最も多く、「運賃が安い」(二十四社)―などが続いた。

 一方、「利用しない」は十三社。とくに阪神、姫路の企業が十社を占め、大阪、岡山など他の空港への近さを指摘。神戸の企業でも、運行本数で新幹線が便利な点を挙げた。「不明」は三十七社。

 利用促進に向けた各社の取り組みも低調。「社内、取引先に利用を呼びかける」が十七社、「出張規定を改定」「全国規模の会議などを神戸で開催」も各三社あったが、「特になし」は八十八社に達した。

 神戸市が、空港活性化のため就航を進める「国際ビジネスジェット(BJ)」についても「関心がある」はわずか八社で、「ない」が九十七社に達した。

 今後の神戸空港への期待については、(1)増便=35・1%(2)国際線運航=31・7%(3)開港時間延長=14・5%(4)貨物専用便運航=5・2%―の順で多く、「黒字経営の死守」「大阪、関空との役割分担で関西の活性化を」などの回答もあった。

スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/998-d85df6cc

嗚呼、神戸空港 
兵庫県民ですら税金の無駄遣いだから、と反対した神戸空港が16日にいよいよ開港する。建物は3階建て。3階のレストラン街には、茶lon(和カフェ )、門左衛門 (和食 )、KOBE DELI (イタリアン )、上島珈琲店 (カフェ )、神戸洋食キッチン (総合レストラン )、 た

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。