フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

米ボーイング第4四半期決算、民間航空機好調で大幅増益

[ニューヨーク 1日 ロイター] 米航空機大手ボーイングが1日発表した第4・四半期決算は、利益が4億6000万ドル(1株当たり0.58ドル)になり、前年同期の1億8600万ドル(同0.23ドル)の倍以上に増加した。民間航空機部門や防衛部門の利益率が好調だった。
 一時項目を除く1株当たり利益は0.74ドルで、ロイター・エスティメーツ調査のアナリスト予想平均0.44ドルを上回った。
 売上高は前年同期比7%増の142億ドル。アナリスト予想の147億ドルには届かなかった。同社は民間機部門などでのストライキで、2005年通年の売上高が約23億ドル目減りしたと指摘している。
 06年については、通年の1株当たり利益見通しを3.25─3.45ドルとし、以前の予想3.10─3.30ドルから上方修正した。07年の見通しは4.10─4.30ドルとした。
 06年通年の売上高予想は600億ドルに下方修正した。先に公表した民間機部門での会計方式変更のためとしている。
 民間ジェット機の納入機数については、06年は395機という見通しを据え置いた。05年は受注機数が過去最高だった。07年は440─445機と予想している。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/971-4c2d272c

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。