フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安全性向上へ監督強化 鉄道事業法など改正案決定

政府は30日の事務次官会議で、交通機関の安全性向上に向け、国の監督を強化する鉄道事業法や航空法、踏切道改良促進法など12の改正案を決めた。31日に一括して閣議決定し、通常国会に提出、秋ごろの施行を目指す。
 JR福知山線脱線事故や日本航空の相次ぐトラブルなどを受けた措置で、鉄道、航空、バス、トラック、船舶など交通機関の事業者に安全管理規程の作成や国への届け出を義務付ける。
 鉄道、航空事業者については、事業改善命令に反してトラブルを繰り返した際の罰金額を100万円以下から1億円以下に引き上げる。
 また踏切道改良促進法改正案では、安全性に問題のある踏切を管理する鉄道事業者や自治体に、国交相が立体交差化などの改善を勧告できるようにする。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/942-06c0ac05

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。