フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乗降客微増96万1562人 05年の徳島空港、東京線が前年上回る

二〇〇五年に徳島空港(松茂町)を利用した乗降客は九十六万千五百六十二人で、前年より四千六百三十九人(前年比0・5%)増えたことが二十六日、国土交通省徳島空港事務所のまとめで分かった。〇三年以降は緩やかな増加傾向にあるが、今年四月のスカイマークエアラインズ(SKY)撤退による東京線の減便により、〇六年の乗降客は減少する見通しだ。

 同事務所によると、内訳は東京線八十七万二千九百五十一人(前年比2・1ポイント増)、福岡線三万九千三百九十五人(同21・4ポイント減)、名古屋線四万三百五十一人(同4・9ポイント減)、札幌線七千五百三十五人(同3・5ポイント増)、チャーター便六往復千三百三十人(同44・6ポイント減)。

 一便当たりの平均座席利用率(速報値)は東京線56・3%(前年58・2%)、福岡線66・3%(同54・4%)、名古屋線50・0%(同53・0%)、札幌線63・5%(同66・6%)。

 昨年二月の中部国際空港開港時に始発便が午後に変更になるなどの不便さや、四月の福岡線の減便から、両路線で乗降客が減少。しかし、全搭乗者の約九割を占める東京線の乗降客が増加したため、全体では微増となった。

 微増傾向とはいえ、大阪線が就航していた明石海峡大橋開通前のピーク時に比べれば、利用は低いまま。開港する神戸空港への乗降客流出や、四月の東京線減便など不安要素は多い。

 川勝俊英空港長は「メーンとなる東京線の客をつなぎ留められなければ、空港利用客の減少は避けられない」とみる。県交通政策課は「日本航空(JAL)への東京線増便要求を続けていて、県民の利便性は損なわないようにしたいと考えている。現在の目標である年間百万人達成に向け、利用促進活動を進めたい」としている。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/922-df806046

スカイマーク新千歳空港
新千歳空港に、格安で旅行に行ける航空会社が就航します!

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。