フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

05年の山形と庄内両空港の利用客がともに減少

県交通企画室は昨年1年間の山形、庄内両空港の利用状況をまとめた。2004年より山形空港の利用者数は5400人減り、庄内空港も1万1400人減少した。ともに東京便利用の落ち込みが影響している。

 山形空港の利用者は20万8300人。路線別では、東京便が前年より4600人減の5万6300人。利用率は前年を4.3ポイント下回る57.6%だった。

 大阪便は10万400人で、前年より800人増えた。利用率は前年を0.4ポイント上回り69.8%に。札幌便は2万6300人で2500人のマイナス。ただ、小型機になったことで利用率は67.5%と14.1ポイント上がった。名古屋便は2万5300人で800人のプラスとなり、利用率は前年を14.2ポイント上回る70.1%と堅調だった。

 庄内空港の利用者数は40万9000人。路線別では、東京便が前年より1万4000人減の37万1100人。利用率は前年より2.3ポイントダウンし73.1%だった。

 大阪便は前年を4200人上回る1万7900人。増えたのは前年が季節運休していたため。利用率は51.2%で0.6ポイント下がった。札幌便は1500人減の1万9900人。利用率は32.8%で2.7ポイント低下した。

 県交通企画室は「山形、庄内の東京便はビジネス利用者が多い。企業の出張手控えなどが、マイナスに影響しているのではないか。山形-名古屋便は愛知万博を訪れる利用者で増加したとみられる」と話している。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/921-b52fe3cf

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。