フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

航空整備の外注化で航空法改正を検討

航空局、認定事業場の監視強化策等で

航空局は安全確保を目的とした航空法の改正を検討しているが、このうち航空整備の外注に関する制度の変更についても検討を始めていることが分かった。
 現行では、国と航空会社が外注整備を監視することで外注整備の品質確保を図っている。また、委託先は国の事業認定を受け、国による直接監視も行なわれている。しかし、航空輸送安全対策委員会の答申では、外注化の対応について、外注整備の不具合情報の収集、航空会社による委託管理の適正化に関する国の監査の重点化など、今後の整備の外注化の進展へどう対応していくか検討する必要性が指摘されていた。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/856-833a5dbe

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。