フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

在日米軍再編:岩国基地沖合移設で、県が弾薬施設移設承認 /山口

◇民間空港再開推進で判断
 米軍岩国基地滑走路の沖合移設工事で、県は18日、広島防衛施設局が米軍の要請を受け申請していた弾薬関連施設の移設を承認した。住宅地や工場に近いためで、現滑走路北端から約1・8キロ南側に移す。
 弾薬施設(51・1ヘクタール)は、滑走路北側の地区に設置されている。しかし、住宅地から約350メートル、工場群からも約560メートルと近く、付近では滑走路の沖合移設後、民間機就航に必要なターミナル建設も想定されている。
 このため、広島防衛施設局が弾薬施設を工事中の沖合滑走路の南地区に移設を認めるよう申請した。移設後の弾薬施設は26・2ヘクタール。最も近い住宅地までは約1・2キロの距離が確保される。跡地には米軍の駐機場と格納庫が建設される。
 日米合同委員会は先月、地元が要望してきた新滑走路の軍民共用化に合意。県は、民間空港再開が現実味を帯びてきたこともあり、今回の移設を認めた。県港湾課は「住民らの安全性を確保する目的は妥当で、民間空港再開を推進する上でも、変更が必要と判断した」と話している。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/842-48787eb3

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。