フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

静岡空港:国に予算確保要求 知事、重点政策を提案 /静岡

国の来年度予算編成を前に石川嘉延知事は16日、東京・霞が関の各省庁を訪れ、県の重点政策の提案・要望活動を行った。特に県が09年春の開港を目標としている静岡空港について予算の確保を要求したが、国の空港関連予算は年々削減される傾向にあり、見通しの厳しさも予想される。
 静岡空港の本体工事の事業費490億円のうち、今年度当初予算で363億円(執行率74・1%)が執行される見込み。同空港の最大の懸案となっていた未買収地の問題は今年7月に土地収用法の事業認定を得て一定のめどが立ったため、目標の開港時期を実現するためには予算確保が残されたハードルとなっている。
 県では08年11月までに工事を完成させる方針。空港は国と県が等分に負担して整備するため、県は国の補助金の不足分を県費で立て替え、後年度に分割で補助金を受け取る「立て替え払い方式」の制度創設を求めている。
 石川知事は同日、国土交通省の佐藤信秋・事務次官と面会し、「(開港は)予算さえつけば九分九厘間違いない」と予算確保を強く要望した。(毎日新聞)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/819-4e0432e6

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。