フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日航、安全運航確保に600億円…改革方針

日本航空は7日、社員約2万2000人のの基本賃金の平均10%カットなどを柱とした企業改革方針を正式発表した。

 社員の賃金カットは2006年1月から08年3月末までとする。4月から実施している役員報酬の返上も、カット率を現行の「20~35%」から「23~40%」に引き上げる。管理職以外の一般職員の基本賃金カットは、02年の日本エアシステム(JAS)との経営統合以来、初めてだ。

 このほか、改革方針には、不採算の国際線の見直しや、燃費効率の良い中・小型機の導入で、経費を節減する計画を盛り込んだ。

 また、安全運航を確保するため、06~10年度にIT(情報技術)システムの整備などに約600億円を投じるほか、技術系や整備関連職員の採用拡大を進める。

 日航は、原油高騰による燃料費の増加や、相次ぐ運航トラブルの影響を受けて、06年3月期の業績予想が170億円の黒字から470億円の赤字になるなど業績が悪化したことから、改革方針をまとめた。
(読売新聞)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/779-a67a3864

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。