フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今後用地値下げしない」 開港100日前に神戸市長

神戸市沖で建設中の神戸空港の開港まで8日で100日となるのを前に、同市の矢田立郎市長が共同通信のインタビューに応じ、一部値引きして売却を決めた空港島用地について「割引は時限的な措置で、ベースは(元値の1平方メートル当たり)27万円だ」と述べ、今後、同様の値下げ措置は取らないと言明した。空港の財政状況が悪化した場合の市税投入も否定した。
 市は総事業費約3140億円を、民間への用地売却などで賄う計画だが、分譲が一向に進まず10月、民間売却予定地の0・4%に当たる3000平方メートルをレンタカー会社3社に1平方メートル当たり30%引きの18万9000円で売却を決めた。
 新たな企業が割引を条件に購入を打診した場合について、矢田市長は「それでは平行線をたどるだけだ」と値下げ交渉には応じない姿勢を示した。
(共同通信)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/772-364b496f

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。