フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山形-韓国間相互チャーター便が初運航

韓国・ソウルに今年4月、県ソウル事務所が開設したことを記念し、山形-韓国間相互チャーター便が3日、初めて運航された。東根市の山形空港に韓国からの観光客約170人が到着し、到着便で本県からの一行約150人が韓国・釜山に向け出発した。韓国からの一行は、早速、蔵王のお釜などの観光を楽しんだ。

 山新観光など旅行業10社が加盟する日本旅行業協会(JATA)山形地区会が企画した。韓国からの便は午後1時ごろ山形空港に到着し、県職員やJATA山形地区会の関係者らが、歓迎の横断幕を掲げて出迎え、サクランボのブローチなどをプレゼント。武田公治県観光振興課長が「山形の豊かな自然やおいしい食べ物を満喫してください」とあいさつした。

 韓国からの一行は、山形市の県観光物産会館を見学し、蔵王のお釜に到着。コ・チュエイさん(85)は「周囲の山々も紅葉がきれいで感激した。噴火口を近くで見られたことは良い記念になった」と話していた。一行は6日まで3泊4日の日程で滞在し、最上川舟下りや山寺、山居倉庫などをめぐる。

 本県からの一行も同じ期間で、釜山、慶州、ソウルなどを満喫する。
(山形新聞)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/759-1d1c1604

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。