フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃料タンク切り替えず 不時着機のエンジン停止

東京都西東京市の都立田無高校グラウンドに28日、飛行中にエンジンが停止した軽飛行機が不時着し、3人が負傷した事故で、エンジン停止は2つの燃料タンクを切り替えず、ガス欠の状態となったためとみられることが31日、警視庁捜査1課と田無署の調べで分かった。
 機長のビル管理会社役員高橋千善さん(56)は調べに「燃料タンクを切り替えるスイッチを操作していなかった」と話しているという。同課は高橋さんや同乗者が何らかの理由で操作を忘れた可能性もあるとみて、さらに詳しく事情を聴く。
 調べでは、同機には燃料タンクが左右に2つあり、手動スイッチで切り替えて使うようになっている。
 不時着当時は右側を使い、空になっていたが、左側は約50リットルが残っており、約5キロ離れた調布飛行場に着陸するのに十分な量だった。
(共同通信)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/732-18e3891e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。