フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全日空:鳥取-羽田便、来年1月から新ダイヤ 東京滞在、3時間半長く /鳥取

鳥取空港での夜間駐機(ナイトステイ)に伴い、全日空(本社・東京)は来年1月から、1日4往復している鳥取―羽田便のダイヤを改正する。03年から夜間駐機を導入した米子―羽田便が好評なことから、同社が県に申し入れていた。
 今回の改正で、鳥取発第1便の出発時刻が現在の午前9時から1時間45分早くなる一方、羽田発第4便(最終便)は午後5時55分から1時間45分遅くなる。このため、両便を利用した場合、現在より東京滞在が約3時間半長くなり、利便性が向上する。
 県は今年4月から、同空港周辺の6地区の住民に説明会を開催。今回、住民の理解が得られたため、空港運用時間を延長する条例が9月県議会で改正されていた。【松本杏】
 新ダイヤは次の通り。
【鳥取→東京】
 292便=午前7時15分▽294便=午前9時45分▽296便=午後1時40分▽298便=午後5時45分
【東京→鳥取】
 293便=午前7時10分▽295便=午前11時45分▽297便=午後3時35分▽299便=午後7時40分
(毎日新聞)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/709-b4fd22fa

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。