フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

県:今年度でソウル便助成制度を廃止--搭乗率低迷で /秋田

県は26日までに、秋田空港発着の大韓航空ソウル便の一般利用客に渡航費などを助成する制度を05年度で打ち切る方針を固めた。搭乗率が低迷し、公的助成の効果が得られないと判断した。文化、スポーツ交流事業で継続的に渡航する団体への助成は今後も継続する。
 県建設交通政策課秋田・韓国交流促進チームによると、打ち切られるのは視察目的などでソウル便を利用した10人以上の団体に渡航費を最大で1人5000円助成する制度と、県内でパスポートを取得後、最初にソウル便を利用した渡航客に渡航費用のうち5000円(12歳未満は半額)を県が負担する制度。
 01年の同便就航以来、県は04年度までに路線維持のために約6億円を投入してきたが、搭乗率は年々低下。航空会社の採算ラインとされる6割を下回り、04年度は前年度比2・7ポイント減の50・3%と苦戦が続き、助成の効果が疑問視されていた。当初、県は団体の助成については通年で助成していたが、年々規模を縮小し、現在は4~6月のオフシーズンだけ助成している。助成を管轄する同チームは「今後の支援は一過性の渡航客から、息の長い継続的な交流を続ける団体にシフトさせたい」と説明している。(毎日新聞)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/706-9c28ef69

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。