フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福島空港:「英世」の名前を愛称に 猪苗代観光協会、20万人分の署名開始へ /福島

猪苗代観光協会(小堀博彦会長)は、猪苗代町出身で知名度が高い野口英世の名前を、福島空港の愛称として付け加えることを目指す署名活動を30日から始める。愛称は「福島Dr野口英世空港」で、県内外20万人分の署名を集め、空港を管理する県に提出する考えだ。
 同協会によると、世界には米国ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港やインドネシア・ジャカルタのスカルノ・ハッタ空港といった著名人の名前を冠した空港が存在する。国内でも高知県に「高知龍馬空港」がある。
 署名活動は、猪苗代町で30日に行われる「Drノグチふる里祭り05」に合わせて始める。祭りは英世の肖像画が用いられている新1000円札発行から1周年を記念したイベント。当日はイベント会場で署名活動を行い、今後は町内にある野口英世記念館やホテルなどに署名コーナーを設け、観光客に署名してもらう。
 このほか、「英世博士なので医療関係者に協力してもらいたい」と会津地方の医師会や歯科医師会に協力を求める。医療関係者のつながりを生かして運動を会津地方以外にも広げ、全県的な活動にする計画だ。
 同観光協会は「3年以内に20万人を集めたい。県がそれでも足りないというならもっと集める」と熱を入れて取り組む構えだ。(毎日新聞)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/696-2a96d0d0

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。