フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃油サーチャージ巡るトラブル頻発で航空業界に再要望へ

JATA、実施までの猶予期間や消費者広報求める

国際線燃油サーチャージの徴収やツアーキャンセルを巡り、旅行会社の店頭等でトラブルになるケースが後を絶たないことから、日本旅行業協会(JATA)が改めて、航空会社や国土交通省航空局に対して申し入れを行うことがこのほど明らかになった。とくに、燃油サーチャージの値上げが相次ぐ中、認可後わずか1週間や10日前後で値上げが実施されており、航空会社による周知広報も不十分なことから、消費者との間にたった旅行会社にクレームや質問が寄せられたり、契約済みのツアーキャンセルを巡ってトラブルになるケースなどが発生している。このため、徴収元である航空会社自身が、消費者への説明や周知をしっかり行うこと、認可から適用までに一定の猶予期間を設けることなどを改めて要望していく方向だ。(日刊旅行通信)
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/560-ef05634e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。