フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

関西空域で回避指示84件 市民団体が公開請求

航空機同士が接近した場合に取られる「回避指示(RA)」が、関西の空域で一九九九年―二〇〇五年三月末までに八十四件あったことが十三日、神戸市の市民団体が公開請求した公文書で分かった。RAはニアミスの一歩手前にあたる段階といい、メンバーらは「神戸空港の開港で関西の空はさらに過密になり危険性が高まる」と警告している。

 「新しい神戸をつくる市民の会」がパイロットから管制官に提出されるリポートを国に公開請求した。これまでRAは全国集計されているが、地域ごとの内訳は分からなかったという。

 同会のまとめによると、九九年の二十七件が最も多く、以降、十件前後で推移していた。また、九七、九八年は廃棄されていたが、九五、九六年分を加えると計百十九件になった。

 全国では二〇〇〇年の五百七十八件をピークに年々減少し、〇四年は二百三十五件だったが、関西では年によるばらつきが大きく減少傾向は定着していないという。

 航空機には衝突事故を防止するための装置が装備されている。衝突が予測される二十―四十八秒で接近情報(TA)が出され、十五―三十五秒前ではRAを発し、降下や上昇などが指示される仕組みになっている
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/451-19057cbc

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。