フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<台風14号>5日午後、九州南部が暴風域に

大型で非常に強い台風14号は5日午前9時現在、鹿児島県名瀬市の東南東約130キロにあり、時速約15キロで北北西へ進んでいる。同日午後には九州南部が風速25メートル以上の暴風域に入る見込み。非常に強い勢力を保ったまま、6日朝には九州南部に最接近するとみられ、気象庁は暴風や大雨、高波への警戒を呼びかけている。
 中心気圧は935ヘクトパスカル、最大風速45メートル。中心の東側300キロと西側260キロ以内で25メートル以上の暴風、東側850キロと西側650キロ以内で15メートル以上の強い風が吹いている。
 九州南部で大雨となっており、5日午前10時までの総雨量は▽宮崎県田野町311ミリ▽鹿児島県肝付町308ミリ▽宮崎県日向市302ミリ▽鹿児島県鹿屋市283ミリを記録している。
 同庁によると、6日夜ごろまでは、台風の影響で西日本から東日本の広い範囲で大気の状態が不安定になるとみられる。場所によっては東からの風が吹き、湿った空気とぶつかって雨雲を停滞させ、4日夜の東京のように集中豪雨が降る恐れもあるという。6日正午までの24時間雨量は多い所で▽九州南部600ミリ▽四国500ミリ▽九州北部400ミリ▽近畿、東海300ミリ▽中国、北陸、関東甲信、東北100~150ミリ――に達し、所によっては総雨量が1000ミリを超えるとみられる。
 影響で九州発着の空の便は欠航が相次いだ。日本航空は90便、全日空は97便が欠航し、スカイマークエアラインズも羽田―鹿児島間の8便が欠航した。一方、JRは東京と九州を結ぶ夜行列車計4本の運休を決めた。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/356-6c42f8fa

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。