フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロイヤルネパール航空機、関空に戻る 油圧パイプが破損

4日午後1時ごろ、ロイヤル・ネパール航空の関西空港発上海行きボーイング757―200型機(412便)で、計器に油圧の低下を示す表示が点灯したため、同機は午後1時16分、関空に引き返した。乗員乗客計54人にけがはなかった。国土交通省大阪航空局関西空港事務所の調べでは、前輪収納庫のドアを開閉するための油圧シリンダーで、接続するチューブの一部が破れていた。

 同関西空港事務所によると、チューブは長さ1メートル、太さ3センチで、破損個所から油が漏れていたという。ただ、着陸時にはドアは正常に開き、影響はなかった。同機は4日にチューブを交換、5日朝に関空から上海へ向かう予定。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/351-c76c1519

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。