フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

海外旅行予約サイトのタビニが解散、9.11やSARSで市場低迷の影響

タビニは29日、8月31日付で営業を停止し、会社を解散すると発表した。すでにサイトを閉鎖し、新規予約受付を停止。これまで予約した内容を確認する「マイページ」の閲覧も不可能だが、すでに支払を完了した航空券や旅行商品は利用できる。ただし、予約したが支払を完了していない航空券などの扱いについては、「今後サイトを通じてアナウンスする」という。

 タビニは、日本航空や全日本空輸、ノースウエスト航空などの航空各社が出資するタビニ・ホールディングスとオンライントラベルサイトの米Travelocityなどが出資した海外旅行専門サイト。2001年6月に設立され、2002年3月からWebサイト上での営業を開始していた。

 タビニでは「オンラインの国内旅行市場は拡大しているが、タビニのターゲットである海外旅行市場に関しては、2001年9月の米同時多発テロや2002年から2003年にかけてアジアで被害を拡大したSARSの影響もあって、市場拡大の伸びが当初の予想とは乖離してしまった」とコメント。そうした状況下にあって「株主側もこれ以上の投資は続けられないと判断したのではないか」という。

 なお、会社の解散は31日の臨時株主総会で正式に決議する。また、タビニのカスタマーサポートセンターは会社解散後も当面存続する予定。メール( support@tabini.com )もしくは電話(03-5767-7700)で受け付ける。受付時間は土曜日曜・祝日を除く平日10時から18時まで。

関連情報

■URL

  タビニ

  http://www.tabini.com/
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/320-2877a12a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。