フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危ない航空5社を公表 フランス政府 相次ぐ墜落事故受け

フランス政府は二十九日、安全上の問題があるとして同国上空の飛行を禁じている航空会社のブラックリストを公表した。ギリシャやベネズエラなどで旅客機墜落事故が相次ぎ、多くのフランス人が犠牲になったことを受けた措置。

 フランス民間航空総局のホームページを通じて公表された航空会社は、高麗航空(北朝鮮)、セントトーマス航空(米国)、国際航空(リベリア)、プーケット航空(タイ)、モザンビーク航空の五社。モザンビーク航空がチャーターする貨物輸送のトランスエアウエイも対象としている。また、高麗航空が二〇〇一年四月、プーケット航空が今年六月など、飛行禁止となった時期も示し、これらの航空会社は安全についての国際基準を満たしていないとしている。

 フランスは、欧州連合(EU)各国にも、早期にブラックリストを公表するように要請している。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/299-fd913be7

■フランスが上空飛行禁止航空会社5社を公表!
29日、仏は同国の上空飛行を禁止した5航空会社を公表しました。ブラックリストとして公表された5社は世界各国で旅客事故を頻繁に起こしていることから、仏民間航空総局HPにて掲載されたとのことです。チェックしておきましょう。1.高麗航空(北朝鮮)2.セント....
危ない航空5社を公表 フランス政府 相次ぐ墜落事故受け
フランス政府は二十九日、安全上の問題があるとして同国上空の飛行を禁じている航空会社のブラックリストを公表した。ギリシャやベネズエラなどで旅客機墜落事故が相次ぎ、多くのフランス人が犠牲になったことを受けた措置。 フランス民間航空総局のホームページを通じて公
<仏航空当局>乗り入れ禁止の航空5社を公表
フランス航空当局は29日、安全上の理由から自国への乗り入れを禁止している航空会社のブラックリストをインターネットのウェブ上で公表した。16日に南米ベネズエラで仏海外県マルティニク住民の乗ったコロンビア機が墜落するなど、8月以降、航空機事故が多発したことに

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。