フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JALの787向けトレント1000採用に期待

ロールスロイス、3軸構造が大きな優位点に

ロールスロイスのエアライン部門マネージングダイレクターであるチャールズ・J・カディングトン氏はこのほどJALのB787型機向けエンジンとして、同社製トレント1000の採用に強く期待していると述べた。
 周知の通り、787型機50機を発注したANAがすでにトレント1000の採用を決定しており、30機を確定発注したJALのエンジンの選定の動向が注目されている。JALとの本格的な協議が始まりつつあることから、同氏はこれまでJALへの採用実績がないこと等を踏まえ「他社でなぜ実績があるのか、トレント1000が787型機になぜマッチしたエンジンなのか説明していきたい」と述べた。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/216-cd612c77

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。