フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<JAL機>ロサンゼルス空港で主翼先端部破損、乗客は無事

やっぱり見出しの一番最初に「JAL」と書いてくるわけですね。

日本航空に入った連絡によると、米国・ロサンゼルス国際空港で20日午後2時10分ごろ(日本時間21日午前)、同空港発成田行きの日本航空61便ボーイング747型機が、離陸のため滑走路に向かっていたところ、ターミナルに接続している搭乗ブリッジに、左の主翼の先端部分が接触し破損した。乗客ら342人にけがはなかった。
破損したのは、飛行中に空気抵抗を少なくするために主翼の先端に取り付けられている「ウイングレット」(長さ約3メートル)と呼ばれる部分。日航の説明では、管制官の指示で誘導路上のコンテナを避けようとして旋回したところ接触したという。この事故で同機は欠航した。現地の空港当局が原因を調べている。(Yahoo!ニュース-毎日新聞)


どうして誘導路上にコンテナがあったのか、と言うほうが気になるのですが。まあ、そのあたりはアメリカの国家運輸安全委員会(NSTB)が調査してくれるでしょう。あくまで公平にね。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/176-c46360fa

JAL61便の2つの報道
偶然?ロサンゼルス発→成田行きのJAL61便で2つのニュースがあった。先ずは・・・アメリカはロサンゼルス国際空港で20日の午後2時10分頃日本時間では21日の午前の話になるが、成田行きのジャンボ機JAL61便が離陸のために滑走路へ向かっていたところ、ボーディングブリッジ...

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。