フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンバルディア機、手動で車輪=松山空港

9日午前9時半ごろ、中部国際空港発松山空港行き全日空1823便ボンバルディアDHC8-400型機が着陸体勢に入った後、車輪が出たことが表示されないと連絡があった。松山空港の管制官が目視で車輪が出ていないことを確認。パイロットが手動操作で車輪を出し、同機は11分遅れで着陸した。乗客乗員25人にけがはなかった。
 同機種は、手動操作で車輪を出すとハンドルが切れない構造のため、同機は滑走路上に停止。同機をけん引する作業で、滑走路が約10分間閉鎖された。
 ボンバルディア機では昨年9月以降、車輪格納のトラブルが相次いでいる。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/1037-16f83e47

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。