フリースペース

現在ブログランキングに参加中です。よろしければクリックしてください。励みになります○┓ペコ
↓★Photo★↓ ★画像をクリックすると拡大します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新北九州空港に初着陸 3月就航の民間機

3月16日に開港する新北九州空港に、新規航空会社スターフライヤーのエアバス機が8日、初着陸した。国土交通省の検査機が昨年11月末から離着陸しているが、民間機では初めて。
 羽田空港を飛び立ったエアバスA320は午後零時46分、横風を受けながら新北九州空港に着陸。マーシャラー(誘導係)に導かれて駐機場に停止した。
 同社の川崎正志常務は「横風はきつかったが、良い条件で降りられてほっとした。今後、実証飛行を重ねて安全性を確認したい」と話した。
 今回の飛行はパイロットに離着陸を習熟させるほか、駐機場での機体停止位置、ボーディングブリッジの接続、航空機けん引作業などを確認するのが目的。
 スターフライヤーは開港日から羽田-新北九州間に定期便を1日12往復就航させる。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://skyblueblue.blog20.fc2.com/tb.php/1030-41031158

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。